(元)メガサナ使いのシャドバ

どうも。国立二次まで1週間切った受験生です

今回はシャドバチームCrowのチーム大会である幻想杯という2人1組のチーム戦大会で優勝したので優勝デッキの記事を書きます

この大会には特別ルールが設けられていまして、そのルールというのが各クラス指定レジェンド1枚or指定ゴールド3枚のどちらかを採用するというものです

私は元々ウィッチ使いなので指定レジェンドはエラスムス、ゴールドはファーストカース、神秘の獲得でした

まあ、普通に考えてレジェンド選びますよねこれだと
ということでエラスムスを採用した秘術で大会に出たのでばっこりとレシピ紹介します

f:id:murakumokun:20170219102003j:plain



f:id:murakumokun:20170219102007j:plain

個人的には採用カードの種類多過ぎて、まとまってないのが気に入らないのですが、普通に勝てるので良しとします

コンセプトとしてはエラスムス、バハムート、氷獄からサーチするサーヴァント辺りのパワーカードで一気に削ってパメラ召喚で相手は処理しないと負けるというプレッシャーをかけ続けるデッキです

バハムートに関してなのですが、秘術にバハムートの採用はあまりシナジーとして良くない(設置している土が消し飛ぶため)から採用控えたいとは思っていて、全体処理出来るカードが破砕ぐらいしかなく仕方なくバハムート採用したのですが、まあ、思いの外活躍してくれましたね
理由としては先述の通り秘術にバハムートの採用は無いという意識が相手にもあったからでしょうね

エラスムスは本当に想像以上の活躍をしてくれましたね
エラスムスの生存=毎ターン確定除去と考えても間違いでは無いぐらいの盤面制圧力で秘術とはかなり相性のいいカードだと思いました

氷獄は打つタイミングが難しく、エンハンスのサーチ効果に拘ってしまうと盤面処理追いつかなくなることも考えられたので余裕のある時や相手が大きいフォロワー投げてくるデッキでも無い限りはエクスキューションとして扱ってました

サーヴァントパメラはロマンのように思えますが、思ったよりか発動機会が多くて、相手にテミスなどの除去札を使うことを強制出来るので中盤から終盤にかけての詰め筋の一つになってました

大会での個人戦績は3-2の勝率60%でまあ、ボチボチと言ったところですが、ランクマでも6〜7割ぐらいは勝ててるのでなかなかいいデッキではないかと思います


ここまでの閲覧ありがとうございました

P.S.最近の悩みが相手の使うネフティス強いのに自分には使いこなせないことです

(元)メガサナ使いのシャドバ

こんにちは。1ヶ月近く失踪してた樋口です

今回は前回の予告通りに禁忌軸秘術ウィッチを紹介したいと思います



f:id:murakumokun:20170207171424j:plain



f:id:murakumokun:20170207171428j:plain


僕のセンスだとね、秘術組むとね、全部似たりよったりになるから許してね♡(死にたい)

ぶっちゃけデッキの扱い方は秘術なんて余程の変態型以外は回し方全部似たような感じだから紹介いらんだろ←おい

いくつか扱う上でのポイントについて述べておきます
①ミニゴブリンメイジからドワーフアルケミストの確定サーチ
②破魔が採用されてる
③サタンが採用されてる

①に関しては確定サーチをすることで実質的にはミニゴブリンメイジからドワーフアルケミスト進化で破砕や上級アルケミストをサーチすることになり、手札が減ってないどころか増えます。めっちゃ強いです。アグロヴァンプしか使えない小学生脳みそでも分かるね

②に関しては環境ですね。あと秘術自体が単体除去に特化していると言っても過言では無いテーマなのでさらに単体除去に尖らせました。正直中途半端な組み方するぐらいなら得意分野に尖らせた方が強いって金田一少年のじっちゃんが言ってた

③に関してはサタン無かったらこのデッキどうなるか想像していただければ分かるだろう。サタンを握っている安心感はやばい。久しぶりの帰省中に母親のカレー食べてるぐらいの安心感はある。

なぜ安心であるのか。相手の顔面を削るのをサタンに依存できるからです。
御旗ロイヤルしか使えない中学生脳みその人にでも分かりやすく言うと、残りのカード39枚は極端な話ドローor除去or守備に使えるってことだ。普通のデッキなら40枚使ってどうにかして削る必要があるから試合が伸びれば伸びるほど有利なのは言うまでもない

ここまで横付けのカードのことばかり話してたけど、主軸の禁忌はどうなのか。結論から言うと禁忌は強い。使うまではかなり舐めてたこいつの性能。使ったら世界が変わる。マイナーポケモン使いが6世代ガブガルゲン使うぐらいには変わると思う。

苦手なデッキとしては
筆頭がミッドレンジロイヤル。こいつに関してはホント勝てたら奇跡。μ'sがニューヨーク公演するぐらいには奇跡だよ!

後は理想に近いムーブした時のOTKエルフ。ノノ貼ってないと114514%耐えられない。守護ない時のOTKエルフは強い。はっきりわかんだね。対戦開始と同時に対戦ありがとナス!って感じ

サタン入れてるデッキと戦う時もキツイ。特にサタン読めねぇよwwっていうデッキ相手だとクソ萎える。ゼツボウヨキタレって聞こえた瞬間絶望

普通に強いです。大会でも優秀な成績を残せる強デッキです。AAランクやmasterランクの方もお墨付きのデッキなので是非使ってほしいです。でも環境に秘術蔓延すると動きにくくなるので(^o^)<うわぁーっ!って感じです

シャドバ界隈で秘術使いといえば樋口と言われるぐらいの秘術使いになりたいなとか思ってます。応援してください

以上で終わります。ありがとうございました


P.S.誰か僕に強いネフティスネクロ教えてくれ。環境もあるけどホント勝てない

追記:ルーンの貫きのナーフに伴ってルーンの貫きを他のカードに変えることを勧めます

(元)メガサナ使いのシャドバ

どうも。本日センター二日前なのに感染性胃腸炎に感染したクズ受験生です

前回の秘術ドロシーの記事の時に「テンポドロシーなんていう厨デッキ組むわけない」と言ってたんですが、実際環境に入ると有利不利がマジで覆らなくてめっちゃ弱くて厨デッキとは言えないと思いました

理由としてはバハムートのパックで大量のテンポドロシーに入るフォロワーカードをウィッチは手に入れたのですが、それと同時にバハムートのパックには低コストの除去や全体除去は以前と比べて結構入っていることもあって、疾走が少なく、フォロワー単位のパワーで戦うテンポドロシーだと盤面処理されてドロシー引けないとジリ貧ということが多々あるからです


駄菓子歌詞、私がそんな弱いデッキをわざわざここのブログで紹介する必要があるのかという話なんですが、テンポドロシーでも個人的に環境で十分に暴れられると判断できたデッキが作れたので紹介します


いつものごとくレシピこんな感じです

f:id:murakumokun:20170112125147j:plain

デッキ名から察して貰えるかもしれないですが、集計を30試合取ったうち対戦相手で1番多かったのがヴァンパイアで9試合ほどしましたが、ヴァンパイアには1回も負けませんでした

ちなみに負けたのはロイヤル2回、ビショップ1回、ネクロ1回の4回だけでしたね。強いってはっきりわかんだね(迫真)

試作段階で考えてたこととしては
1→除去が少ないからロイヤルやアグロヴァンプにぶん回されたらキツい
2→フォロワー展開してもスペルで顔面削るからビショップや秘術ウィッチあたりには強い
と考えてました

テンポドロシーでやってみるとアグロヴァンプって横の展開凄いですけど、鋭利とかウルフとかで顔面を削ってくれるので、速いゲーム展開を制すればめちゃくちゃ有利です。なんなら手札事故が無ければ勝てると言っても過言じゃないです

その点ロイヤルただ展開して殴ってくるのでマジできつかったです
あとエイラビショップだと点数削り間に合わないと確実に負けるので確かな殺意を持ってしっかり倒しましょう

立ち回りはよくあるテンポドロシーにデモストとか入れてスペルで顔面取りに行くようにしてるので特に解説はいらないかと思います


閲覧感謝しますぞ。是非みんなもテンポドロシーでアグロヴァンプを狩りましょう


P.S.次回辺りに禁忌秘術、その次にネフティス軸紹介したいです(願望)

(元)メガサナ使いのシャドバ

どうも。ポケモンの大会開きたいとか頭おかしい事言ってた樋口です。今後シャドバの大会もするかもしれないよ!(小声)

さて毎度のごとく考察記事なんですが、本日(2016,12,29)はバハムート降臨の実装日でもあります。

そこでまだ対戦回数は少ないんですが(ランクマメンテとかふざけてる)、使用感と動かし方は大体掴めたんでデッキ紹介をしたいと思います

今回の新規レジェンドにドロシーというおにゃのこがいるんですよ。その子を使ったデッキとなります

ドロシーの性能はこちら

f:id:murakumokun:20161229180145j:plain


やばくないですか?この子!誰もが

f:id:murakumokun:20161229180208j:plain


ってなってるに違いありません(確信)

さて、実装前からこの子はテンポドロシーと呼ばれるテンポウィッチの主軸として注目を浴びていますが…私がそんな環境ガチデッキを組むわけないじゃないですか(現状の話なのでこれから紹介されるやつが上にくい込む可能性は考慮しない)。


紹介するのは秘術ドロシーですね
私がTwitterでも布教活動を地味にやっている秘術デッキに新たな息吹を吹き込んでくれるドロシーちゃんに感謝です




f:id:murakumokun:20161229181327j:plain

レシピはざっとこんな感じで以前から紹介しているものとは変わってパメラでのワンショットキルを狙いに行く分だけ攻撃的にはなっております。
使い込んでいって変更点は出てくると思いますけどとりあえずこれが暫定版となります

このデッキが上手い感じに回ると下のサンプル画像のようになります

f:id:murakumokun:20161229181517j:plain


10試合ほどやってフリーで7勝しました。フリーかつ環境入れ替わったばかりとはいえこの戦績は以前の秘術とは比べ物にならないほどの安定性を出せているのではないかと思います

変更点等がありましたら続編的な感じで記事を新たに書き直しますので、その際はまた閲覧していただけると嬉しいです

以上ありがとうございました

P.S.しぶりん可愛い

(元)メガサナ使いのシャドバ

どうも久しぶりの樋口です
今回は最近お気に入りのミッドレンジネクロについて紹介します

f:id:murakumokun:20161207182957j:plain

見切れてますが、モルディカイ2枚、アンドラス1枚です

このデッキを作ったきっかけとしては、ぷよテトやポケモンの実況者として有名な(⌒,_ゝ⌒)もこうこと馬場豊さんの動画で「僕、今の環境ってめっちゃミッドレンジネクロ刺さってると思うんすわぁ」って言ってるのを見て、マジかよと思い作りました

最初は(⌒,_ゝ⌒)のミッドレンジネクロを参考にして組んでましたが、ランク帯のせいもあるのか感触が良くなかったので、
OUT→ユニコ3、カローン1、再利用1、アンドラス1、一閃1、舞踏1、ダクコン1
IN→ソルコン2、スカルビ2、おでん1、モルディ2、追う者2
と大幅にいじって勝率が上がりました

コンセプトとしては豊富な除去や祝福を生かすために追う者などで墓地肥やしを序盤から積極的に行い、終盤の蝿の王やモルディカイの生存率を上げて、中盤以降の盤面有利を意識する感じになってます

モルディカイを当初から入れてなかったことに違和感を感じる人がいるかもしれませんが、ビショップの増加、秘術ウィッチや変成入り超越の増加により、モルディカイが盤面に残されないことが11月中盤ぐらいまで想定されたので、入れてませんでした

しかし、特にVSビショップ、テンポエルフなどにおいて、こちらの最大の脅威は祝福などでの大量展開への返しでテミスや森の意思による一斉除去です。そこへの回答がモルディカイでした。モルディカイは消滅による除去以外が現状では不可能で、一斉除去に対しても破砕のような消滅以外には対応しているため、いるだけで相手に相当な圧力をかけられます

モルディカイを抜いているミッドレンジネクロが見られることがありますが、現環境に関して言えば採用を勧めます

OUTした方に関してはユニコはホント好みだと思いますが、序盤のスタッツに関してはスパサジェや追う者がいるのでユニコはいいかなと私的にはOUTでいいと思います

まあ、テンプレ的なものは無いと思うので、自由に組んでみるといいと思います。ちなみにこの構築でA0で6連勝したので弱くはないと思われます。
長くなりましたが、閲覧感謝しますゾ



P.S.楽しそうだから骸ネクロが組みたいと思い出したこの頃

メガサナ使いのポケメモ〜ORAS総振り返り後半戦〜

後半戦はシーズン13から幻の最終シーズンのシーズン18までを振り返りたいと思います

シーズン13はガチパでのレートよりも統一パを使うことに明け暮れてました。
統一パのきっかけは結構知ってる方も多いと思われるアクシスさんという実況者の方の水統一動画を見てから、それに感化されて水統一を使いました
この時初めてパーティーからサーナイトが外されましたね
統一だから外さないといけないのは分かってたけど結構苦渋の選択だったのを今でも覚えています

このシーズンではガチパで1850乗せた後はレートリセットをして水統一、フェアリー統一、ドラゴン統一でレートをやったと思います。水→1805、フェアリー→1779、ドラゴン→1802という統一パを毎回リセットして回した割には高レート取れたと思います

シーズン14は大会(身内グループの大会、参加者10人以下の小規模大会を除く)に初めて出ましたね
大会3つぐらい出たけど、準優勝、一回戦負け、ベスト8でしたかね確か
レートのほうはサナホルードとサナブシンの並びを開拓してましたね
最高レート1884に到達して1900の壁を感じた覚えがあります
そしてこの頃からメガ進化ポケモンサーナイトは固定ながらも色んな子を使いました
バンギ、ルカリオ、ゲンガー、デンリュウエルレイド辺りを使いましたね

シーズン15はソシャゲに明け暮れていて、ポケモンをあまりしてませんでした
身内の大会にはちょいちょい出ていたものの結果も出せず、最高レートも1853と更新も出来ず、1番記憶が薄いシーズンでした

シーズン16は15の反動もあって、結構ポケモンしてました(笑)
このシーズンはサナバレルの並びやメガミミロップの可能性を探り、対面構築で準伝を使わず、アローやゲッコウガでどうバランスを取るかなど結構考えてやってました。その結果、最高レートは1984という100近く最高レートを更新した形になりました
2000チャレンジは数回あったものの格上に勝てず2000には届きませんでした。ORASやってきて、最大と言っても過言では無いほどの心残りした点です

シーズン17は勝つことよりも楽しむことを優先しました。確かSMの情報が少しずつ出されて、実質的に最終シーズンと分かった時点で2000目指すよりも楽しみつつ、SMシーズンへの蓄えにするために色々試そうと考えました
ガブガルゲンという禁忌に手を出してみたり、メガマンダを使ってみたり、受けループ+サーナイトを使ってたみたりしました
そしてこのシーズンは統一で頑張りました
サーナイト使いなのにサーナイト入れてエスパー統一やってないのはいけないだろうと思い、終盤差し掛かる辺りからエスパー統一を使いました
ニャオニクスで混乱運ゲーしたり、ココロモリでハメたり、サナエルレのメガ枠が無双したりして統一では高レートと思われる1889を取りました。

そしていよいよ幻の最終シーズンのシーズン18です
シーズン18はORASが終わりを告げることもあり、色んなところで大会に出まくりました。レートは大会用の調整にしか使ってませんでした(((
1つのシーズン内で大会に6つも出たのはかなりのアホだと思います
シーズン18はなんと言っても夜明け杯ですね
チームメイトのユキンコさんとねぎくんと全員緊張しながらも連絡を取り合い、自分よりも高レートの人達と300人規模の大舞台で戦えたことは私の人生の中でも大きな思い出です

大学受験を控えている身なのでSM参戦は早くて3月以降となりますが、SMではまずはシングル、ダブル共に2000を目指しますので、今後とも応援よろしくお願いします。

とても長くなりましたが、ご覧頂きありがとうございました

P.S.とりあえずSMではバシャーモボーマンダサーナイトのお隣メガ枠にしたいと思います

メガサナ使いのポケメモ〜ORAS総振り返り前半戦〜

こんばんは。樋口です
今回は6世代振り返りというかXYシーズンやってないのでORASシーズンの振り返りをしたいと思います
感想文みたいになってるので見る気失せそうな人はブラウザバック推奨です

私がORASを買ったのは発売日でもなく、発売した1か月+10日ぐらい後にあった学生が1年の間で1番金持ちになれる正月に3DS本体とαサファイアを買いました
だから必然的にシーズン7はやってないですね

じゃあシーズン8からやったのかと聞かれたらそういう訳でもないです

そもそも私は高校の友達がみんなORASを買ってやっていたのでそれに混ざりたくて買ったのもあって、最終目標は図鑑埋め出来ればいいかなぐらいにしか考えてませんでした
そして、それまで3値すらちゃんと知ることもなくポケモンを楽しんでやっていたので、しばらくは図鑑埋めをひたすらしてました

シーズン8の終わりぐらいのある日に中学時代の親友がルビーを持っていることを知り、共に親友の家で遊ぶこととなりました

親友の家に行くと何やら親友はネット上の相手と戦っていました
そう。まさにこの時初めてレーティングバトルをしているのを私は間近に見て、レーティングバトルの存在を知ったのです

その日はたまたま金曜日だったので親友は私の家に泊まりに来て、夜通しポケモンのことをレクチャーされました
5世代、XYをしていないので当然のごとくそのタイミングで出てきたポケモン達を全く知らないので、そのポケモン達について教えて貰ったり、3値について教えて貰ったりしました

そしてその土日からパーティーを考えて、シーズン9までは育成に費やしました

そしてシーズン10からレーティングバトルに参戦しました
人生初のパーティーは今でも覚えています
Mサーナイト、Mライボルト、ゴツメギャラ、襷ガッサ、スカーフガブ、ヘドロバレルでした

確かギャライボルトの威嚇ループの並びが強いと言われてサーナイトは嫁で確定だったので、3体は決まり。ガブは四世代でシロナのせいでトラウマだったのでなんとなく強そうだったから採用、ガッサは三世代のころからなんとなく使ってたから採用、バレルはフェアリー対策で考えなしに入れました

確か目標レートは1650で結果、最高レートは1711だったのでレート初心者かつ自分でパーティー考えた割には上手くいっていたと思います

そしてシーズン11は1800を目標にやりました。なんか動画を参考にして強そうなパーティー使おうと思った結果、ミトハッサムを使ったのですが、1779で止まりました

シーズン12は過去作解禁(過去作なんて無いから不利な条件増えただけのシーズン)でしたね。そして、今よりもポケモンにわかな私は過去作限定技の仕様のことを全く知らなかったので、序盤でレートが零度スイクンのせいで溶かされまくりました。そして発狂しましたが、動画見て過去作限定技とかちゃんと学んだ上で潜り直しました

このシーズンは目標1800で最高レート1872まで行けました。サナバレルの並びがしっかりと機能して、このシーズンで初めて対面構築を使ったのですが、自分の肌に合っていたのでこれ以降は対面構築オンリーですね


と、前半戦はここで終わりたいと思います。
後半戦は大会とかも少しずつ出るようになるのでボリュームはそれなりだと思いますが見てください